10 square meters 公式オンラインストア はこちら!

【Makuake】クセになる気持ちよさ。スマートな名刺交換を実現する名刺入れ&カードケース「MEISHI-CLIP/CARD-CASE」

注目のクラファン !
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、10m2 LIVING ライターの黒子です。

私たちの生活習慣やビジネススタイルが急速に変化、浸透していく年となった2021年。

環境の変化によって、身の回りのアイテムにも変化が起こった方も多いのでは。

そんな今回は、株式会社アピロス「XGO.Style」様より、新しい生活習慣にフィットする、スマートな名刺入れ【MEISHI-CLIP】とミニマルなカードケース【CARD-CASE】をご紹介しよう。

本プロジェクト”3つのポイント”

スマートな名刺交換を実現するパタパタ名刺入れ【MEISHI-CLIP】
レシートも収納できる!「パタッと」閉じる薄いカードケース【CARD-CASE】
マグネットを使用したパタパタ開閉機構が便利で楽しい!

「ミニマルさを念頭に置いて開発を進めた」というこの名刺入れとカードケースは、マグネットを使用した機構が最大の特徴。その機構によって完成した【MEISHI-CLIP】と【CARD-CASE】の特徴をそれぞれ紹介していこう。

入れない名刺入れ【MEISHI-CLIP】でスマートな名刺交換を

リモートワークやWEB会議が当たり前になり頻度は減ったが、コミュニケーション手段としての名刺交換の機会はまだまだ重要。そんな時代に合った名刺入れが【MEISHI-CLIP】だ。

① マグネットで挟むだけの「入れない」構造

【MEISHI-CLIP】は、広げると1枚の板になるシンプルな構造。二つ折りにすると10枚ほどの名刺を挟んで保持できる。内蔵されたマグネットがこの仕組みを実現している。

② 名刺収納時でも厚みはたったの8mm

名刺を10枚収納した状態がこちら。これで全体の厚みは8mm程度だというから凄い。

胸ポケットに入れてもかさばらない見た目がとてもスマートだ。

③ スマートな名刺交換を実現するフラップ構造

名刺を取り出す時に手間取ったり、名刺の向きを間違えたりしたことは誰しも一度はあるだろう。

「サッ」と取り出し、「スッ」と渡す。

そんなスピーディーでスマートな名刺交換を実現するのが「フラップ構造」だ。

【MEISHI-CLIP】は表面のフラップを開くだけ。あらかじめ相手方向に名刺をセットしておけば、自然な流れで格好良く名刺を渡すことが出来る。

フラップは縦にも横にも開くデザインなので、縦型名刺でももちろんOK。

また、折り返すとマグネットで固定され、閉じる動作も必要ない。【MEISHI-CLIP】を使うだけで、名刺交換の所作がスピーディーでスマートに見えるのはビジネスマンにとってメリットと言えるだろう。

④ 心地よさと楽しさ

また、一風変わった特徴として、マグネットの開け閉めに伴った「着脱感」と「サウンド」がある。この特徴がシンプルな名刺交換にちょっとした楽しさをもたらしてくれる。

MEISHI CLIP SOUND

名刺の厚みや、収納枚数によって音色が変わるのも【MEISHI-CLIP】ならではの面白さだ。

ボタンもジップもないけどパタッと閉じる【CARD-CASE】

キャッシュレス決済が一般的になり、財布やカード入れもミニマルなものが多数登場している昨今。

この【CARD-CASE】が特別なのは、ボタンなどの金具がなく二つに折るだけで閉じる、そのスマートなデザインにある。

① カード6〜8枚、レシート10枚を収納できる大容量

キャッシュレス決済でも経費や家計を管理するために、レシートや領収書は受け取る方も多いはず。【CARD-CASE】は、レシートサイズに合わせたポケットを備えている。

カードを8枚収納した状態でも厚みは15mmとかなり薄い。

マグネットでパタッと閉じる
CARD CASE SOUND

【CARD-CASE】は、両端にマグネットを内蔵。これにより、ケースは薄くピッタリと閉じることができ、ボタンやジッパーと違い「二つ折りを開く」動作のみ。スマートでとてもわかりやすい。

マグネットとカードポケットは気室を分けて、磁気の影響を抑えている。また、フィールドテストを8ヶ月以上実施し、影響がないことを確認済みとのこと。(※必ずしも保証するものではありません。)

③ カードの取り出しがスムーズ

【CARD-CASE】を裏返すとカード全てにアクセスでき、スムーズに必要なカードを見つけて取り出すことが出来る。

④ カードが脱落する心配は一切ナシ!

【CARD-CASE】は、二つ折りにするときの折り目によって、カードが抜け落ちない構造になっている。このため、閉じていれば自然に抜け落ちることがなく、「いつの間にかカードを落とした」「カバンの中でカードが散乱した」といった心配がない。

まだまだある!共通する3つの特徴

さて、ここまで魅力が盛り沢山な【MEISHI-CLIP】と【CARD-CASE】。実はまだまだお伝えしたい魅力がある。本記事の最後となる、【MEISHI-CLIP】と【CARD-CASE】に共通する「3つの特徴」を簡潔にご紹介しよう。ぜひ最後まで読んでいって欲しい。

① 超軽量で耐久性に優れた高機能素材X-PACを採用

より薄く、より軽くする為に、ヨットの帆などに使用される超軽量耐久性素材「X-PAC」を採用。 傷や汚れ、水にも強く、長く使うことが出来る。

② MagSafe製品、ドアや冷蔵庫にも貼り付け可能!

Apple社が販売しているMagSafeが搭載されたiPhone12シリーズや、MagSafe対応スマホケースに貼り付けることが出来る(常時貼り付けは非推奨)。【CARD-CASE】を貼り付ければ、お財布を持ち運ぶことから解放されるかもしれない。

その他、様々な金属製品にも貼り付けることが出来る。冷蔵庫や金属製のドアに貼っておけば、外出時に忘れることなく持ち出せる。

まとめ・プロジェクト実施期間

いかがだっただろうか。最後に、プロジェクト内容をおさらいしよう。

本プロジェクト”3つのポイント”

スマートな名刺交換を実現するパタパタ名刺入れ【MEISHI-CLIP】
レシートも収納できる!「パタッと」閉じる薄いカードケース【CARD-CASE】
マグネットを使用したパタパタ開閉機構が便利で楽しい!

このプロジェクトが気になった方は、ぜひMakuakeのプロジェクトページでより詳しい詳細を確認してみて欲しい。

「MEISHI-CLIP」「CARD-CASE」応援購入・プロジェクトページ

早期購入枠が残っている今がチャンス。
クラウドファンディングの実施期間は2021年7月9日(金)まで!

黒子
黒子

新しいものを身につけると、気持ちまでフレッシュになるもの。これからの新しい時代にぴったりな名刺ケースとカードケースを皆さんもぜひ試してみてはいかがだろう。

タイトルとURLをコピーしました